ツーモラリスト

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツーモラリスト

人生、勝ち方より守り方

成長したければ無茶をしろ

f:id:canopysand:20161106220346j:plain

今日のテーマ:成長したければ無茶をしろ

こんにちは、秋山です。

セミナーを開いていると、「大きなリターンを求める割にリスクを取りたがらない人に」出会うことがあります。不自由なく暮らしたいけど将来の対策を取るのは嫌、お金や出会いが欲しいけど何か行動を起こすのは面倒・・・など。これらがいかに、原理原則から外れていることかと理解すべき

ハイリターンを得るために、ハイリスクを負う

たとえばドラクエで考えると、主人公が突っ立っていてもストーリーは何も進まない。魔王の支配から逃れ、不自由のない生活を送るためには、敵と戦い、経験値をためながら魔王討伐を目指していきます。

怪我や敵に倒されるかもしれないリスクを取る代わりに、世界平和や人々の安心、王様からの金品、周りからの賞賛、といったリターンを得ることができる。このようなゲームでは、強い敵を倒すと一気にレベルUPすることがありますが、これは実社会でも同じ。苦労を補って余りある経験をした人は大きな成長を手にすることができる。

そして経験の内容によっては、成長前には非常に苦労したことが成長後だと、以前ほど辛く感じないこともあります。レベル1→10の進化と、レベル30→40の進化では、必要となる経験の量が違うのです

刻一刻と、成長に使える時間は過ぎていく

最初は自分のできることの範囲が狭いので、簡単にレベルが上がっていきますが、同じことを続けていては、成長は頭打ち。ゲームのように、いつまででも敵を倒し続けられるなら時間をかけても問題ありませんが、現実世界では、寿命という活動可能な時間が決められている。

大きなリターンを求めるなら、いち早く、自分が想定する以上のリスクを負い、負えるリスクの幅を広げ続けなくてはいけない

【まとめ】

大きな成長には大きな経験が不可欠。

そのために、経験の質を上げ幅を広げるべき。